ねこの食事

猫の餌が無くて困った!【キャットフード以外で与えられる食べ物】

皆さんは飼っている猫ちゃんに、キャットフードやおやつなど猫用に販売されている物以外で、何か食べ物を与えたことはありますか。

飼い主
飼い主
鰹節とか煮干しならあげたことあるよ

猫といえば、多くの方がイメージできるものは魚でしょうか。

健康のため、猫用に販売されているもの以外怖くて与えられないという方や、食事中に猫ちゃんからの熱い眼差しに負け、少しならいいだろうと与えたことのある方、様々いらっしゃると思います。

猫ちゃんのご飯は基本的にキャットフードですし、おやつとして猫ちゃんが食べられるものであるなら与えても問題はありません。

では、いきなりですがこんな時、あなたならどうするでしょうか。

飼い主
飼い主
キャットフードの買い置きがなくなっちゃった
飼い主
飼い主
地震や台風が来たとき用の備蓄には、キャットフードは用意してなかった

「キャットフードの代用になるものは、いったい何だろう?」

こんな時は、不安になりますよね。

猫ちゃんを飼っていると「餌がない!」なんてこと、1度は経験する方多いのではないでしょうか。

でも、これを読めばもう大丈夫。

きっと緊急時でも、焦らずに猫ちゃんにご飯を与えることができるでしょう。

また、キャットフードに入っている食品でアレルギーになってしまった場合も、この知識を知っていれば役に立つ情報となっています。

ポイントとしては「食べられないものを知る」ことです。

わたしも1度キャットフードをきらして焦ったことがありました。

その時どう対処したかの体験談も交えて、早速解説していきたいと思います。

キャットフードとは?

キャットフードとは猫の食事を栄養バランス、カロリー量、すべて計算してある餌のことです。

例えばタンパク質の中でも、猫に必要な必須アミノ酸が入っているなど、普段聞きなれないような大事な栄養分がバランスよく入っています。

基本的に食事の面ではキャットフードと水さえあれば生きていけるようになっています。

様々な種類がある

たろう(オス)
たろう(オス)
ぼくはカツオ味が好きだにゃ

キャットフードには、ドライフード、セミドライフード、ウェットフードのように食感の違うものがあります。

さらに子猫用、成猫用、シニア用のように年齢に合わせたものもありますよね。

その中でもさらに栄養成分にこだわったアレルギー用、ダイエット用、毛玉コントロール用など本当に種類が多いです。

匂いや風味などは猫ちゃんが大好きなもので、よく食べてくれるように工夫されています。

猫ちゃんにピッタリな餌を見つけることは、すごく大事で大変なことなのです。

 

猫にとって危険な食べ物

飼い主
飼い主
前にわたしが食べているスナック菓子をほしそうに見てたから、あげたことあったな…
ゆね
ゆね
 時には命にかかわるから食べられないものを理解しよう!

与えちゃいけないもの

猫にとって与えてはいけないものはたくさんありますが、その中でも有名なものを表で見てみましょう。

ネギ、玉ねぎ、ニンニク血中の赤血球を破壊。貧血や血尿が出る。最悪の場合死亡する。
カフェイン中枢神経に強い興奮作用が出る。子猫は特に少量でも体調不良になる。
イカ、タコ、エビ、貝ビタミンB1欠乏症になり、食欲不振や嘔吐する。
アルコール嘔吐や下痢を起こし脱水状態になる。最悪の場合死亡する。
塩分、糖分塩分は泌尿器系の病気になる。糖分も虫歯や糖尿病になる危険性あり。

他にも意外なものでいうと加熱前のナス、ブドウ、アボカドなどありますが、いずれの場合も、最悪死亡してしまう可能性があり大変危険です。

この他にも、牛乳や生肉、青魚は体調不良や消化不良を起こしやすく、控えたほうがいい食品になります。

与えている方も多いと思われる煮干しや鰹節、刺身も基本的には少量までといわれています。

特に刺身は生ものなので、マグロなど鮮度のいいものを一切れ程度と覚えておきましょう。また、猫は肉食のため、穀物を消化するのが苦手です。

白米やパンなどが当てはまりますし、スナック菓子も与えてはいけません。

例えば、原材料の中に玉ねぎのエキスが入っているだけでも、体が小さい猫ちゃんにとっては致命的です。

人間用の食べ物は味が濃く、猫の本来の味覚では物足りなくなりキャットフードも食べてもらえなくなります。

欲しがっているし可哀想だからと与える方が、実は猫ちゃんにとって毒な場合もあることを知っておきましょう。

食べ物じゃなくても危険

お部屋の中で植物を育てている方も多いと思います。

「猫草」というものがあるように、猫ちゃんは植物を見ると間違って食べてしまう場合があります。

例えばパンジー、アロエ、アサガオ、キクなどです。どれも見たことある植物ですよね。

これらは食べてしまうと、痙攣、血圧低下、最悪の場合死んでしまうこともあるので注意が必要です。

お部屋に飾るときは猫ちゃんが届かないようにしてあげてください。

餌を代用するときは?

飼い主
飼い主
食べちゃいけないものは分かったけど、猫って何が好きなの?
ゆね
ゆね
実は猫の好物って住んでいる場所によって違うこともあるんだ!

猫の好物

  • チーズ
  • 鶏肉
  • 鰹節

チーズは牛乳と違い、乳糖が少ないのでお腹を壊しにくい食材です。もちろん与える場合は猫用のものでおやつ程度にしましょう。

猫はもともと肉食なので、お肉が好きな子が多いみたいです。

豆知識

猫の好きなものといえば、冒頭でお話しした通り「魚」を思い浮かべる方が多いと思います。

これは昔から日本人がよく魚を食べ、飼い主からおこぼれをもらい、猫も魚が好きになったという説があります。

イタリアなどパスタをよく食べる地域の猫ちゃんは実はパスタが好き!驚きですね。

家にあるものでおすすめなもの

ゆで卵タンパク質が豊富に取れる。さらに必須アミノ酸が豊富に入っているのでおすすめ。
ゆでた鶏肉タンパク質が豊富に取れる。
無糖ヨーグルト水分補給にもなる。スプーン1杯程度を目安に。
加熱したキノコ加熱すると旨味や香りで食欲アップ。

いずれの食材もアレルギーが出ないとは言い切れないので、与えた後はしっかり様子を見てあげてください。

与える1回あたりの量の目安は「猫ちゃんのおてて2個分」といわれていて、それは手の平の大きさがだいたい胃の大きさに値し、胃は袋状になっているので手の2個分ということですね。

あくまでも目安なので、余裕のあるときは量ってあげてくださいね。

ゆね
ゆね
食べすぎには気を付けてね !

 

アレルギーとは?

ゆね
ゆね
残念ながら猫にもアレルギーってあるんだよね
たろう(オス)
たろう(オス)
好きなものが食べられないのはつらいにゃ…

食物アレルギーは、原因になる食べ物を食べる事によって起こります。

症状のあらわれ方は個体差があり、下痢、嘔吐、痙攣、よだれを垂らす、体をかゆがるなど様々です。

いつもと違うなと感じた場合は、すぐに病院で相談してみてください。

治療法

投薬治療が一般的です。

症状により、抗生物質や痛み止め、かゆみ止めが処方されます

また、原因となる食品を避けて様子を見ることになりますが、症状が改善するまで1カ月ほどかかる場合もあるので、根気よく治療を続けましょう。

手作りご飯のメリット

わたしがキャットフードを切らした時は、家にある食材で慌てて作った記憶があります。

1食分だけ手作りご飯を作り食べてもらいました。

その時作ったのは、ゆでた鶏肉、冷凍カボチャ1個分、ゆで卵半分をすべてつぶし、鶏肉のゆで汁と一緒にしてウェットフードのようにして与えました。

食べてくれたときは達成感と完食してくれた嬉しさで感動!もう泣いちゃうくらいでした。

飼い主側も嬉しい気持ちになれるし、猫ちゃんも添加物の入っていないおいしいご飯が食べれる。素晴らしいですね。

デメリットもある

メリットがあるということは当然、デメリットもあります。

残念ながら手作りご飯だけでは栄養面に偏りが出てしまいます。

どんなにこだわった食材で作っても、キャットフードには栄養面では負けてしまうのです。

アレルギーでキャットフードが全く食べれない猫ちゃんを除き、手作りご飯を与えるのはキャットフードがない場合、ちょっとしたご褒美にという場合のみ、週1回程度にしましょう。

 

まとめ

  1. キャットフード以外でも食べられるものはある
  2. 代用するときは食べられないものを知ろう
  3. 食品を与える場合は体調の変化がないか、様子をしっかり見てあげよう
  4. 手作りご飯は週に1度程度にしよう

今回はキャットフード以外で「代用できる食べ物」「手作りご飯」を紹介しました。

1番いいのはキャットフードを切らさないようにする事ですが、困ったときに参考にしてもらえると嬉しいです。

冒頭でした質問をされても、もう大丈夫ですね。

猫ちゃんの食べれないものを理解できていれば、キャットフードがなくてもお腹を満たしてあげることができます。

「特技は猫の手作りご飯を作ることです」なんて言えたらかっこいいですね。

https://www.shiawasegift.com/neko-dry-food-nomi/