ねこの行動

【猫が近くで毛づくろいする訳は?】理由を知ってもっと仲良くなる方法

「声を出さず、猫の真似をしてください。」と言われたら、あなたは何をしますか。

きっと多くの人が、毛づくろいの真似をしますよね。

『猫と言えば、毛づくろい』と言っていいほど、猫は毛づくろいをします。

ぼうちゃん
ぼうちゃん
1日にトータルで2時間半以上やってるんだにゃ

猫が毛づくろいをする最大の理由は「体の清潔を保つ」です。

かの有名な、郷ひろみさんは歯磨きを1日4回、1回10分行っているそうですが、それでも40分。

わたしは時間を計ったことはありませんが、おそらく歯磨きは1回1〜2分だと思います。

自分の体のメンテナンスに1つのことだけを合算しても1日2時間半以上、毎日するというのは人間ではなかなかできないことですよね。

清潔を保つためだけに毛づくろいをしているなら、誰もいないところでやってもいいと思うのですが、わたしがテレビを見ていたらゆねが近くで毛づくろいをし始めることが度々あります。

飼い主を信頼し、安心しているからこその行動なのですが、日頃は抱き上げても逃げていくようなツンデレの猫ちゃんが、なぜ飼い主の近くで毛づくろいをするのかを深く知れば、猫ちゃんの心の中が分かって、愛おしさがこんこんと湧き出てきちゃいますよ。

 

毛づくろいをする場所の意味

わたしが机に向かってパソコンを作業をしている時に、机と体の狭い隙間に入ってきて、ゆねが毛づくろいをすることがあります。

自分のベッドやキャットタワーなど、他にも場所があるのに「なんでここで毛づくろいするんだろう」と思ったことはありませんか。

いつも決まった同じ場所で毛づくろいをする猫ちゃんが多いと思いますが、体を清潔にするためには、全身をくまなく舐めなければなりません。

短時間ではできないので、猫は毛づくろいを安心安全な落ち着ける場所でします。

つまり、飼い主の近くで毛づくろいをするということは、信頼されている証拠であり、飼い主の周りを安心で安全な場所と認識しているからなのです。

みぽりん
みぽりん
ゆねを家族に迎えたばかりの時は毛づくろいを全然しなかったから、初めてうちで毛づくろいをした時は嬉しかったわ

飼い主の近くや膝の上で毛づくろいする理由

上でもご紹介しましたが、猫は安心できる安全な場所で毛づくろいをするので、自分の近くや膝の上で毛づくろいをしてくれたら、信頼されているのだと分かり、飼い主冥利に尽きますね。

でも、こちらから膝の上に乗せてもサッと逃げていってしまいます。

全ては猫ちゃんの気分次第です。

愛猫が私たち飼い主の近くを好んで毛づくろいをしてくれるのには、実は色々な理由があります。

猫が近くで毛づくろいする理由
  • あたたかくてちょうど良い
  • とにかく毛の乱れを直したい
  • 待っている
  • 自分のものだと思っている
ゆね
ゆね
1つずつ詳しくご紹介するにゃ

あたたかくてちょうど良い

猫は砂漠出身の動物ですので、寒いところが苦手です。

あたたかい飼い主の温もりを求めて近くにやってくるのです。

また、飼い主の体の柔らかさやフィット感が猫ちゃんにとってちょうど良いのです。

あぐらをかいている時に乗ってきて、毛づくろいをする猫ちゃんはすっぽり体が収まってバランスが取りやすく居心地がいいなぁと思っていますよ。

とにかく毛の乱れを直したい

ちょっと乗っておこうと思って、膝の上に来たものの、飼い主のにおいが体に付いてしまいます。

膝の上に乗られて嬉しい飼い主が、なでなでするので毛も乱れます。

大好きな飼い主でも、においが付いて毛が乱れると、本能的に毛づくろいをしないと気が済まないのです。

ぼうちゃん
ぼうちゃん
毛づくろいをしようと思っていなくても、気が付いたらなぜか、ナメナメしちゃっているにゃ

待っている

お腹が減ってご飯が欲しい時、遊んで欲しい時に膝の上に乗ってアピールする猫ちゃんもいます。

猫としては「待っている間に、毛づくろいでもするか。」と飼い主の膝で毛づくろいをし始めるのですが、飼い主は膝の上で毛づくろいをされると嬉しくなって、じっとしてしまいますから、お互いの気持ちはすれ違ったままです。(笑)

たろう
たろう
永遠に解決することのできない、猫と人間の間の問題だにゃ

自分のものだと思っている

飼い主の膝の上を縄張りにしていることがあります。

多頭飼いをしている家庭では、膝の上に座っている猫が「飼い主は自分が独占しているんだぞ。」という他の猫へのアピールになります。

猫の世界では相手より高いところにいる猫が強いという暗黙のルールがあります。

高いところに行くためには優れた身体能力が必要だと猫は思うのです。

ですから【飼い主の膝の上に乗る=飼い主より自分の方が上だと思っている】場合もあります。

心を許しているけれど、これだとちょっと悲しいですね。

 

毛づくろいをする理由

飼い主
飼い主
膝の上で毛づくろいを始めるのには、そんなメッセージが隠されていたんだ!!
飼い主
飼い主
でも猫ってなんでそんなにマメに毛づくろいするの?

猫の毛づくろいは、体の清潔を保つ以外に、様々な役割や意味があります。

どんなものがあるかご紹介しますね。

におい消し

わたしは、ゆねの毛に鼻をうずめてスンスンするのが大好きですが、うっとりするほどいい匂い。

引っ掻かれてしまう時もありますが、やめられません。

何ヶ月も洗わなくても猫がいいにおいなのを不思議に思い調べてみると、なんと毛づくろいは清潔を保つ以外に、においを消すという意味もあったのです。

猫は元々、狩猟をして生きていましたが、狩りの方法はじっとして獲物が来るのを待つというものでした。

猫のにおいがしたら警戒して獲物は近寄ってきませんので、自分を舐めてあらゆる匂いを一時的に消して狩りを成功させていたのです。

その名残で、本能的に猫は何かにおいが付いた時はそのにおいを消すために毛づくろいをしてしまいます

私が撫でると、ゆねがいつも毛づくろいをしていたのが不思議だったのですが、自分以外のにおいがつくと気になるからなのだと、納得しました。

たろう
たろう
全身をくまなく舐めないとにおいが消えないから、毛づくろいの順番が決まってるにゃ

リラックス効果

わたしの息子はここだけの話ですが、いまだにギューっとされるのが好きみたいです。

小さい時に抱っこされていた感覚を思い出して安心するそうで、上の子に内緒で時々ギューっとしています。

猫も一緒で、赤ちゃんの時に母猫に毛づくろいしてもらった記憶から、ザラザラした舌のマッサージ効果でリラックスして安心できるようです。

たろう
たろう
舌の刺激が脳を活性化させてセロトニンが出るんだにゃ
ぼうちゃん
ぼうちゃん
お母さんの毛づくろいは最高だったにゃ

成長しても大きな音や飼い主に怒られるなど、ストレスや嫌なことがあったときに自分で毛づくろいをしてリラックスしています

また、くつろいでいる時にも毛づくろいをしますが、ゆったりとした気持ちを堪能しているんですね。

みぽりん
みぽりん
わたしは、休みの前日の夜はお酒プラス猫の動画を観ていると日頃の疲れが吹っ飛ぶわ

絆を深める

多頭飼いをしている方は分かると思いますが、血縁関係が無くとも一緒に飼われている猫の間では互いに舐め合って毛づくろいをしている姿が見られますよね。

猫が毛繕いし合うことをアログルーミングと呼びます。

アログルーミングは自分で出来ない部分(鼻まわり、頭、首など)を中心に舐め合います。

信頼関係ができていないと、こういった毛づくろいはしませんので、多頭飼いをした時には猫同士の絆が育まれた証拠になります。

猫ちゃん同士が毛づくろいをし合っている姿って猫好きにはたまりませんよね。

もし猫ちゃんが飼い主を舐めるようなことがあったら、大好きだよと言ってくれているのと同じです。

こちらからも大好きな気持ちを伝えるために撫でてあげる、ブラッシングしてあげるとより一層絆が深まりますよ。

みぽりん
みぽりん
こちらの記事で、飼い主さんを舐めてくれる猫ちゃんについてもっと詳しく紹介しているので、ぜひ読んでみてください!!
【猫が毛づくろいをしてくれる】可愛すぎる5つの理由を大公開!!よく猫たちがお互いに毛づくろいをする様子をみたことがあるという方は多いのではないかと思います。猫が毛づくろいをするのは猫相手だけではなく、飼い主にも毛づくろいをしてくれるんですよ。その理由の1つは愛情表現。猫にそんな風に思ってもらえることはとっても嬉しいのですが、猫の舌ってザラザラしていて痛いですよね。今回は猫が自分以外に毛づくろいをする理由と止めて欲しいときの対処法について説明していきます。...

 

まとめ

猫がわたし達の近くやお気に入りの場所など、同じ場所で毛づくろいをする理由は、安心・安全な場所で落ち着いてやりたいからでした。

猫が近くで毛づくろいする理由
  • あたたかくてちょうど良い
  • とにかく毛の乱れを直したい
  • 待っている
  • 自分のものだと思っている
みぽりん
みぽりん
わたし達が撫でてあげるからこそ、毛づくろいがしたくなるという面白い理由もありましたね
ゆね
ゆね
みぽりんが大好きだから近くにいたいにゃ!でも本能にはかなわないのにゃ~

大好きで信頼しているから、飼い主の近くや膝の上で毛づくろいをするということも分かりましたね。

言葉でお話しできないからこそ、あなたの猫ちゃんが考えていること、やって欲しいことを想像してやってあげると、猫ちゃんからの信頼が深まります。

知れば知るほど、猫は奥が深くて魅力的ですね。

洋服につく猫の抜け毛はこれで解決!最強アイテムはやっぱりコロコロ「背中に猫の毛がついているよ」と、外出先で言われたことありませんか。 ふさふさの毛を持っている動物を飼っていると、どうしても避けることができない「抜け毛付着問題」 しっかりと洋服に絡みついていると、とるのに手間がかかってしまうこともあります。 抜け毛がついたままでは、ネコアレルギーの人に迷惑がかかり、清潔感が失われてしまいマイナスイメージがついてしまう可能性もあります。 イライラしてしまう猫の抜け毛も、あらかじめ対策をとっておくと簡単にすませられることと、抜け毛対策の最強アイテムは、コロコロだということもわかりました。 今回は、対策をと一緒にコロコロについてもご紹介いたします。...
あなたの猫は幸せそう?読むと分かる嬉しいときの10の行動!自分の猫が幸せそうだなと感じる瞬間はどんなときですか?猫はさりげなく感情を表す生き物なので、知らないと、もし亡くなってしまった時にうちのこは幸せだったのだろうかと、後悔することにもなりかねません。普段から猫が発信している飼い主への幸せ、嬉しい、大好きといったメッセージをしっかり受け取れるように知っておくと良いでしょう。今回はそんな猫の行動について説明します。...