ねこの毛

猫の毛並みをいつもきれいに!!おすすめブラシ12選【口コミあり】

先日動物病院で同じく猫を連れた方と話していると、

飼い主
飼い主
ブラッシングしないとすぐ毛玉が出来ちゃうのよね。でもうちの子はブラッシングも嫌いだし、ブラシも選び方が難しくて…

ブラッシングを嫌がる猫は多いですよね。しかもブラシって種類も豊富でよくわからないっていう方も多いはず。

毛の長い猫はちょっと放っておくだけで、絡んで毛玉になりやすいのが悩みですし、短い毛の猫も、四六時中抜け毛と格闘なんてこともありますよね。

猫は自分で毛づくろいをする動物ですが、この毛づくろい、実は猫の健康をおびやかす病気を引き起こす危険も。

うちの飼い猫スコティッシュフォールドの『ゆね』は長毛種よりの短毛で、やはりブラッシングは欠かせないんです。

わたしは今までの猫飼育歴30年の経験からさまざまなブラシを試してきました。猫友からも情報をもらったりしています。

おかげでゆねの毛はきれいな状態を保てていますし、ブラッシングの時間はリラックスタイムになっているんです。

今回はさまざまな種類のブラシを、実際の使用した感想も一緒にお伝えしていきたいとお思います。

みぽりん
みぽりん
今までがブラシの選び方がわからず、ブラッシングをうまく行えてなかったという方や、猫が嫌がったからもう諦めたという方にもコツをお話したいと思っていますよ。ぜひ読んでみてください。

 

猫にブラッシングをする目的

では、まずブラッシングをする目的について説明していきたいと思います。

ブラッシングの目的
  1. 猫の毛なみを整える
  2. 抜け毛を抜ける前に減らす
  3. ストレス解消

それぞれを見てみましょう。

1、猫の毛なみを整える

人もブラシを使うことで髪の毛を整えますよね。猫も一緒です。

ブラッシングすることで身だしなみを整えてあげるんですよ。ブラシを通すことで毛のもつれも解消され、きれいな毛並みになるんです。

ゆね
ゆね
毛がもつれたりしていると恥ずかしいにゃ。きれいな方がいいに決まっているにゃ

2、抜け毛を抜ける前に減らす

ブラッシングすることで抜け毛を抜ける前、つまり事前にブラシでキャッチし、抜け毛を減らすことが出来ます。

冒頭でもお伝えしましたが、自分で毛づくろいをすると、口から抜け毛が体内に入ります。これが猫の健康に害をなすことがあるんですよ。

それが毛球症です。

毛球症とは・・・

口から入った毛は消化されず、そのままの形で残ります。これがウンチと一緒に排泄されず、体内に残ってしまった場合に、便秘や食欲不振、何度も吐こうとするなどの症状をきたした状態のこと。ひどい場合、腸に詰まってしまい腸閉塞(ちょうへいそく)の状態になることで死に至ってしまうこともある。

これはぜひとも回避したい事態ですよね。

床に落ちたり、服についたりする毛も減るので猫も人も助かる、ブラッシングの最大のメリットとも言えると思います。

3、ストレス解消

ブラッシングは飼い主と猫とのスキンシップの一つです。

信頼のおける飼い主からのブラッシングはまるで母猫からの毛づくろいのようで、猫にとってはご褒美タイムのようなもの。

でも、それならばと嫌がる猫へ無理強いは禁物ですよ。

じっくり、ゆっくりブラッシングに慣れさせて行きましょう。

飼い主
飼い主
ブラシを見るだけで逃げていくのにどうしたらいいの?
たろう
たろう
これにはちょっとしたコツがあるんだにゃ。今からこっそり教えちゃうんだにゃ。

 

ブラッシングの手順

みなさんはどのくらいの頻度でブラッシングを行っていますか。

ブラッシングの頻度
  • 長毛種・・1日1~2回
  • 短毛種・・一週間に3~4回

飼い主
飼い主
こんなにしないといけないの!?うちは嫌がってさせてくれないからこんな頻度では行えないわ

ブラシは猫にとって得体の知れない物ですよね。そんなもので突然体をゴシゴシされたら誰でもビックリしてしまいます。

金属だったり、機械だったり、人工的なニオイがするものもありますしね。

なので、ブラシを持って今日こそはと意気込む前に、猫にも心の準備をしてもらいましょう。

ブラッシングを始める前に
  1. ブラシが安全な物と猫に知ってもらうことが大切です。噛んだり、じゃれさせたりしてブラシ自体に慣れてもらいましょう。
  2. 猫の触られて嬉しい部位からはじめましょう。
  3. 嫌がる様子があればすぐに止めること。(無理強いするとさせてくれなくなります。)
  4. 今日は背中、今日は頭、など部位を分けて少しずつ進めていきましょう。
  5. 短時間(数秒でもOK)からスタートさせる、出来たらナデナデしてあげましょう。

これで猫にブラシが安全な物とわかってもらえたら、次は体全体にブラッシングする手順についてです。

ブラッシングは猫がリラックスしている時に、さささ~っと3分くらいで終わらせるようにしましょう。

なので猫のブラッシングの順番を事前に把握しておくと効率よく行えます。

短毛種の場合

のど元→首→胸→お顔周辺→背中→お腹→足→しっぽ

長毛種の場合

頭→背中→お腹→しっぽ→のど元→胸→前脚→お顔周辺→後ろ脚

ぼうちゃん
ぼうちゃん
ちょっと順番が違うんだにゃ。

猫の場合は大人しくブラッシングさせてくれると思いきや、途中でいなくなってしまったり、嫌がってしまうこともありますよね。

なので短毛種なら猫自身で毛づくろいしにくいところから、長毛種の場合は毛玉になりやすいところからブラッシングしていくのがポイント。

順番も違いますが、猫の被毛によってブラシも使い分けがあるんですよ。

どんなタイプのブラシがあり、それぞれにどんな特徴があるのか見ていきましょう。

 

ブラシの種類

ブラシってたくさんあってなにを買えば良いのかわからないですよね。

飼い主
飼い主
この前ブラシを買おうと思ってペットショップに行ったんだけど、どれがうちの子に合っているのか全然わからなくて、買うのやめちゃったの。
たろう
たろう
毛の長さや目的によっても種類があるんだって聞いたにゃ

まずはこちらの表をご覧ください。

ブラシタイプおすすめ被毛タイプポイント・注意点
コーム

長毛種・短毛種毛並みを整えるのに使用。仕上げにもピッタリ。先端が丸みを帯びている物を選択。
スリッカーブラシ

長毛種毛玉や毛のもつれをほどく。先端がとがっている物は皮膚が傷つかないように注意。
アンダーコート用ブラシ

長毛種・短毛種換毛期などの抜け毛を事前にキャッチ。やり過ぎ注意。生後9ヶ月以上であること、ダブルコートであることを確認してからの使用。
獣毛ブラシ

長毛種・短毛種毛をツヤツヤ・フワフワにする。
ラバーブラシ

長毛種・短毛種抜け毛もキャッチできて、猫の皮膚への負担も少なく安全に使える。
手袋型ブラシ

長毛種・短毛種撫でながら抜け毛もキャッチ出来る。初心者の方やブラッシング嫌いの猫にも使いやすい。

それぞれの特徴がわかりましたでしょうか。

次にもっと詳しく知りたいという方に向けて、こちらで説明していこうと思います。

コーム

出展:Amazon

こちらのタイプ、人が使うクシによく似ていますよね。

目の粗さが同一のタイプと目が粗いものと細かいものにわかれているものや、持ち手がついているタイプなどがあります。

毛のもつれや毛玉をほぐしたり、ブラッシングの仕上げとして毛並みを整えるのにも最適です。

さらにコームの種類によって、ノミを取り除くことも出来るんです。

長毛種の場合は毛玉や毛のもつれが出来やすいので、目の粗さが分かれているタイプの方が使いやすくておすすめ。

皮膚が傷つかないように、先端が丸みを帯びた物にすると安全です。

みぽりん
みぽりん
あまりもつれがひどい時には、次にご紹介するスリッカーブラシと併用をおすすめ。

猫は毛の長さによって、長毛種と短毛種に分かれています。

こちらで猫の長毛種・短毛種について詳しく説明させていただいているので、ぜひご覧ください。

猫好きさん必見!【毛の長い人気種10選】 特徴や性格を紹介!今回は長毛猫の人気10選と、それぞれの猫の見た目の特徴や、飼う時の注意点などもご紹介したいと思います。長毛種の猫に飼ってみようと思う方興味のある方、参考にしてみてくださいね。...
猫好きさん必見!【毛の短い人気種10選】特徴や性格を紹介!猫は登録がない子をいれるとなんと300種類いるそうです。そのうちアジアキャットクラブ(ACC)には、47種の猫の品種が登録されています。全部を紹介するのは難しいので、毛の短い猫の人気10選を紹介しようと思います。是非、短毛種の猫に興味のある方、参考にしてみてください。...

スリッカーブラシ

出展:Amazon

長毛種の猫は毛が絡みやすく、ちょっとブラッシングをサボってしまうといつの間にか毛玉が出来てたりするんですよね。

飼い主
飼い主
そうなの!足の付け根とかお腹らへんの毛ってなんだかすぐ絡まっちゃうんだよね。

先ほどお話しした、毛のもつれや毛玉には、こちらのスリッカーブラシがおすすめ。

スリッカーブラシは先端が細い金属で出来たピンがたくさんついています。

毛が絡んで毛玉になった部分を少し持ち上げながら先端からちょっとずつブラッシングすると行いやすいですよ。

ぼうちゃん
ぼうちゃん
毛玉部分を根元からブラッシングされると毛玉が全部引っ張られてすごく痛いんだにゃ

ただし、この金属のピン、人の腕とかに軽く当てるだけでもちょっと痛いなと感じるので、強く当ててしまうと猫の皮膚を傷つけてしまうことに。

たろう
たろう
実は、ぼくたちの皮膚の厚さは人の1/5程度なんだにゃ。

ちなみに人の赤ちゃんの皮膚の厚さは大人の1/2と言われているので、猫の皮膚ってとってもデリケートなのがわかりますよね。

優しくブラッシングすることを心がけてあげましょう。

アンダーコート用ブラシ

出展:Amazon

猫の表面に見えている毛をトップコート(ガードヘアとも言います)、その内側に生えているふわふわした毛をアンダーコート(ダウンヘアとも言います)といいます。

ダブルコートの猫には『換毛期』といって、年に2回、3月と11月ごろに毛が生え替わる時期があります。

ダブルコートとは、トップコートとアンダーコート二種類の毛が生えていること。

トップコートしか生えていない場合はシングルコートと言います。

みぽりん
みぽりん
ただし、室内飼いのイエネコは一定の室温で生活しているため、換毛期に関係なく1年中生えかわっていることもありますよ。

換毛期の猫はいつも以上にごっそり毛が抜けるんです。

飼い主
飼い主
一日何回も掃除機をかけたり、コロコロしたり、この前なんてゴハンに猫の毛が入っててショックだった~

量の多さから猫の毛が全部入れ替わっているように見えるんですが、実はアンダーコートという毛だけが生え替わっているんです。

トップコートが毛穴から1本生えているのに対して、アンダーコートは5~20本も生えているんです。

これが生え替わるんですからすごい抜け毛なのは想像出来ますね。

抜け毛が多いと言うことは、毛づくろい時に猫の口に入る毛の量も増えてしまうと言うことになり、毛球症になるリスクも高くなります

この時期は抜け毛を事前に除去できるこちらのタイプを使って、しっかりブラッシングをしてあげましょう。

ただし、やり過ぎには注意ですよ。毛の量や状態をよく見て行うようにしましょう。

猫の換毛期は抜け毛問題がひどいですよね。外出したら服に毛がついていたとか。そんなときに役立つ情報をこちらで紹介していますのでご覧ください。

洋服につく猫の抜け毛はこれで解決!最強アイテムはやっぱりコロコロ「背中に猫の毛がついているよ」と、外出先で言われたことありませんか。 ふさふさの毛を持っている動物を飼っていると、どうしても避けることができない「抜け毛付着問題」 しっかりと洋服に絡みついていると、とるのに手間がかかってしまうこともあります。 抜け毛がついたままでは、ネコアレルギーの人に迷惑がかかり、清潔感が失われてしまいマイナスイメージがついてしまう可能性もあります。 イライラしてしまう猫の抜け毛も、あらかじめ対策をとっておくと簡単にすませられることと、抜け毛対策の最強アイテムは、コロコロだということもわかりました。 今回は、対策をと一緒にコロコロについてもご紹介いたします。...

獣毛ブラシ

出展:Amazon

こちらは名前の通り、獣の毛でできています。

飼い主
飼い主
獣っっ!?

獣って言われるとすごい野性味溢れている感じがしますよね。

実は使われているのは、イノシシやブタの毛なんです。

こちらに使われる動物の毛には適度な水分と油分が含まれています

ブラッシングすることで、毛並みがツヤツヤのフワフワになりますし、ブラッシング後に起こりがちな静電気も防ぐことができるて一石二鳥。

毛玉をとる、毛のもつれをほぐすという効果はあまり期待できませんが、他の毛玉をほぐすブラシとの併用や日々のブラッシングにはおすすめなタイプ。

ラバーブラシ

出展:Amazon

こちらはラバーブラシといって、ゴムやシリコンでできているタイプです。

ブラシが苦手という猫も抵抗なく受け入れてくれるので、試す価値ありのブラシですよ。

ラバー素材なので、猫の皮膚を傷つけてしまう心配もないため、マッサージ効果も期待できちゃいます。

抜け毛はしっかりキャッチできますが、毛玉をほぐすという面ではやや期待薄。

手袋型ブラシ

出展:Amazon

ブラシを見ただけで逃げ出しちゃう、そんな子にもおすすめなのが、こちらの手袋タイプです。

猫とのくつろぎタイムに撫でてあげながら抜け毛までキャッチしてくれる優れものです。

みぽりん
みぽりん
これすごい画期的ですよね!!わたしもよくブラッシングが苦手っていう猫友におすすめするんですよ。
ゆね
ゆね
みぽりん色んなブラシを持ってるけど、お膝に乗ってるときとかはこれで撫でてくれるにゃ。

 

猫のブラシおすすめ12選

ブラシには様々なタイプがあることがわかりましたね。

では次にどんな商品があるのか気になりますよね。

今回わたしは猫友たちに実際に使ったことのあるブラシについて、感想を聞いてみることにしたんです。

みぽりん
みぽりん
みんなが感じた良いと思った点も、ちょっとな~と残念に思った点も正直に挙げていきますので参考にしてくださいね。

コームタイプ:毛並みを整えたい方へ

岡野製作所 高級両目金櫛 小

サイズ15cm
重さ
被毛タイプ長毛種・短毛種
値段1000円~1300円
素材ブラススチール 針:カーボンスチール

まさに原点といった形ですよね。でもこれが重宝するんです。

  • 長毛種に使用しました。ブラッシングのあとは毛がサラサラになった。
  • ただのクシと思っていたけど、抜け毛がしっかり取れるのに驚いた。
  • ブラシ型はすごく嫌がるのに、このコームタイプは全然嫌がる様子がなく、すごくリラックスしてくれた。
  • 丸洗いできて衛生的
  • 粗い方でとかすと毛玉も痛がる様子もなくほぐれた。
  • 細かい方でノミが取れるのかと思ったけど取れなかった。
  • 持ち手がないからどこを持ったら良いのか一瞬悩んだ、慣れれば難なく持てる。
  • 子猫にはちょっと大きい。小小サイズもあるからそっちでも良いかも。

ペティオ のみ取りコーム 柄つき

サイズW1.7×D7.6×H20cm
重さ25g
被毛タイプ長毛種・短毛種
値段700円~900円
素材本体:ABS樹脂 ピン:ステンレス

ノミを取る用のコームになります。

お散歩の行くのが好きな猫ちゃんや野良猫ちゃんなど、もしかゆそうにしている時にはぜひノミ取りコームを試してみてください。

  • 保護猫のノミ取りに使用。ノミやノミの糞までよく取れた。
  • お手頃な値段なのに、びっくりするくらいノミが取れた。
  • ノミがいなくても毛をとかしてあげるとうっとりしている。
  • ステンレスなので、使用後に水分をしっかり取り切れていなかったせいか錆びてしまった。
  • 取った後のノミをどうすれば良いのか迷った。

いざノミを取ったはいいけど、跳んでいなくなっちゃったとならないように準備が必要です。

  1. あらかじめ洗面器等に中性洗剤をとかしたお湯を準備。
  2. ノミ取りコームでノミを取ったら、手で取ったりせず、クシごとそのお湯に浸ける。

スリッカーブラシ:絡んでしまった毛をほどきたい方へ

petacc ペット用ブラシ

Petacc ペット用ブラシ スリッカーブラシ 抜け毛取りクリーナー グルーミング ワンプッシュで抜け毛除去 小型 中型犬 猫用ブラシ ピンク

サイズW8.5×H17.5cm
重さ96.5g
被毛タイプ長毛種・短毛種
値段1700円程
素材ブラシ:ステンレス 柄:合成ゴム

スリッカーブラシは金属のピンが鋭い物もあるので、こちらのピンの先端が丸くなっているのは猫の皮膚を守りながらブラシをかけることが出来てとっても安心です。

さらに取れた毛がワンタッチで捨てられる構造。

毛が舞い散らなくて重宝しますよ。

  • 先端が丸くなっているので安心してブラッシング出来た。
  • ブラシに絡んだ毛もワンタッチで捨てられてすごく便利。
  • 先端が丸くなっているからか嫌がらずにさせてくれるようになり、ブラッシングの時間が短くなった。
  • 少し重いのが難点。長時間はつらいかも。

アンダーコート用ブラシ:抜け毛を事前に除去したい方へ

ファーミネーター 小型猫 短毛種用 Sサイズ

サイズW5.5×D6.5×H15.5cm 刃幅:4.6cm
重さ
被毛タイプ短毛種~毛の長さが5cmまで
値段5000円~7000円
素材刃:ステンレス・柄:ポリプロピレン、合成ゴム

アンダーコート用ブラシとして聞いたことのある方もいると思います。

こちらは載せたのは短毛種用ですが、長毛種用も販売していますので、猫の毛の長さによって選ぶことが出来ます。

  • 今までのどのブラシより毛が取れた。
  • カラフルで見た目がかわいい。
  • 毛玉を吐かなくなった。
  • グリップが持ちやすい。
  • 他のブラシよりも高価。
  • 乾燥する時期は静電気が気になる。

Pecuto(ペキュート) カーブブラシ Sサイズ

サイズW9.3×D4.8×H16.8cm、刃幅7.6cm
重さ約145g
被毛タイプアンダーコートのある長毛種・短毛種
値段1700円~2000円
素材刃:ステンレス 柄:ポリプロピレン、合成ゴム

先ほどのファーミネーターと違ってこちらは刃がカーブしています。このカーブのおかげで猫のからだにフィット。とってもブラッシングしやすい形になっています。

  • ごっそり抜ける。ブラッシングすればするほど抜ける。
  • 毛はワンタッチで捨てられるので便利。
  • 7.6cmと刃幅は広いので大きい面積をブラッシングするときには良い。
  • 7.6cmだと、猫の顔に使うには大きい。
  • やればやるだけ毛が抜けるので、やり過ぎると毛が薄くなってしまう。
  • 力を入れすぎたら痛がってしまった。

被毛が生えそろう生後9ヶ月頃まではアンダーコート用のブラシは使用しないようにしましょう。

また、やり過ぎると毛が薄くなることもあるので、10日に1回程度の使用にしておきましょう。

獣毛ブラシ:毛をフワフワ、ツヤツヤにしたい方へ

REDECKER(レデッカー)高級キャットブラシ

サイズ全長18.5cm ブラシ毛:2cm
重さ70g
被毛のタイプ長毛種・短毛種
値段1700円~2300円
素材豚毛、天然木

天然のブナの木が使われています。柄もついているので持ちやすいし、ふわふわの毛になりますよ。

  • 毛足が柔らかいので、とても気持ち良さそうにブラッシングさせてくれる。
  • 天然木と豚毛で安心できる。
  • スキンシップにちょうどいい。
  • ソフトなタワシのような感触で、力を入れすぎると皮膚が傷つきそう。
  • 毛を抜く機能は期待できない。

岡本製作所 高級豚毛ブラシ

サイズW8×D14×H9cm
重さ100g
被毛のタイプ長毛種・短毛種
値段1300円~1800円
素材豚毛、天然木

コームでご紹介した岡野製作所から出ている高級豚毛ブラシです。こちらも天然木と豚毛を使用していますよ。

  • 他のタイプでブラッシングしたあとの仕上げに使用し、抜け毛の取り残しもキャッチしてくれる。
  • 毛ヅヤが良くなった。
  • ブラッシングを嫌がらずにさせてくれる。
  • 持ちにくいのが難点。
  • ブラシに絡んだ毛が取りにくい。

ラバーブラシ:猫の皮膚に負担をかけたくない方へ

ペティオ プレシャンテ 猫用ラバーブラシ

サイズW3.3×D7×H10.7cm
重さ51g
被毛タイプ長毛種・短毛種
値段700円~900円
素材エラストマー樹脂

猫へのからだの負担を考えるとラバーブラシって魅力ですよね。こちらのタイプはお値段が手頃なので試しやすさもおすすめです。

  • 皮膚に負担が、少ないので安心。
  • シリコンがペタッと毛を絡め取ってくれる。
  • マッサージにピッタリ。
  • すごく毛が抜けるが、毛もすごく舞ってしまう。
  • シリコンの性能か、引っ張られる感じが気になるようだった。

猫の毛は舞ってしまうことが多々あります。ベランダ等で行うと、ご近所さんにご迷惑になることも。

お風呂場で行うのがおすすめですよ。

ラバーブラシの場合、ブラシを濡らして行うとより毛が取りやすくなります。

BEBON(ビーボン)ラバースリッカーブラシ

サイズW7.5×D3×H13
重さ40g
被毛のタイプ長毛種・短毛種
値段1200円~1900円
素材グリップ:ポリプロピレン ブラシ:シリコンゴム

柄がついたタイプのラバーブラシで持ちやすいし、使いやすいです。さらに40gと軽いので使う側の負担も少なくていいですよ。

  • 毛がよく取れます。
  • 持ち手がついており持ちやすい。
  • ラバーなので、顔に当たったり首回りをブラッシングするのも安心。
  • 静電気で、毛が舞う。
  • 毛が引っ張られる感じがするようで、怒ってしまった。

グローブ型ブラシ:ブラッシング嫌いな猫を飼う方へ

Delamu

サイズW24×H18cm
重さ
被毛のタイプ長毛種・短毛種
値段1099円~1599円
素材ブラシ:シリコン グローブ部分:ポリエステル、メッシュ素材

これはブラシ初心者でも取り入れやすいタイプです。

価格もお手頃なので、今までブラッシングが出来なかった、これからデビューするという方にもおすすめ。

  • 猫の体のラインや骨格を気にすることなくブラッシングができて便利。
  • 少し強めに撫でるだけですごく毛が取れた。
  • 取った毛はペリッと剥がすようにとれるので楽ちん。
  • 女性には少しサイズが大きいので、手首のマジックテープはしっかり締める必要がある。
  • グローブに着いた抜け毛が少ないと一気に取り除けないので面倒。

番外編

ねこじゃすり

サイズW3.6×D21×H1cm
重さ90g
被毛のタイプ長毛種・短毛種
値段3600円~4000円
素材プラスチック

猫の舌はザラザラした構造になっているんですが、それを再現したという斬新なブラシです。猫とのスキンシップにおすすめ。

  • 金属製のブラシが嫌いな猫が気に入ってくれた。
  • これでマッサージをしてあげると気持ち良さそうにしていた。
  • プラスチック製なのに値段が高価。

ディアトリベー ピロコーム

サイズW7×D10×H10cm
重さ50g
被毛のタイプ長毛種・短毛種
値段1900円~2500円
素材クシ歯:特殊プラスチック

いまだになんでかなとも思っていますが、こちらはホタテ貝をモチーフにしているんです。が、すごく毛が取れるので、我が家でも重宝ですよ。段々このホタテ貝も愛らしく見えてくるんです(笑)

  • すごく良く毛が取れる。
  • クシの部分はソフトだし、しなりもあって良い。
  • 金属ブラシは嫌がるが、これは嫌がらず気に入ってくれた。
  • 刃先が丸いので、皮膚を傷つける心配がないのは嬉しい。
  • ホタテの形のためか、三角に出っ張っている部分が手に当たり気になる。
  • ものは良いけど、やや高価。

 

まとめ

猫の抜け毛対策やスキンシップに欠かせないブラッシング。

いざブラシを買おうとホームセンターやペットショップに行ったのに何を買えば良いのかわからなかったという方。

1つのブラシだけを試して、うちの猫はブラッシングが嫌いだと諦めている方。

そんな方々へ、ブラシのタイプもたくさんあってそれぞれに特徴があること、その中でも実際に使ったことがあるブラシについて、情報をまとめました。

ブラシタイプおすすめ被毛タイプポイント・注意点
コーム長毛種・短毛種毛並みを整えるのに使用。仕上げにもピッタリ。先端が丸みを帯びている物を選択。
スリッカーブラシ長毛種毛玉や毛のもつれをほどく。先端がとがっている物は皮膚が傷つかないように注意。
アンダーコート用ブラシ長毛種・短毛種換毛期などの抜け毛を事前にキャッチ。やり過ぎ注意。生後9ヶ月以上であること、ダブルコートであることを確認してからの使用。
獣毛ブラシ長毛種・短毛種毛をツヤツヤ・フワフワにする。
ラバーブラシ長毛種・短毛種抜け毛もキャッチできて、猫の皮膚への負担も少なく安全に使える。
手袋型ブラシ長毛種・短毛種撫でながら抜け毛もキャッチ出来る。初心者・ブラッシング嫌いの猫にも使える。

それぞれのブラシの特徴を知り、組み合わせて使うことで、よりブラッシングはしやすくなりますよ。

ブラッシングは猫とのスキンシップの時間でもあるので、お互いにとって苦痛の時間で終わらせずに、楽しい時間となるように参考になれば嬉しいです。

【猫の毛の秘密】驚きの本数や被毛の構造についても詳しく解説!猫と一緒に暮らすこと約20年のわたしですが、ふと猫は毛が抜けて当たり前、たくさん毛が生えていて当たり前、と思い込んでいるのではないかと思いました。「あれ、こんなにたくさん毛が生えているのも、毛が抜けるのも、うちの猫だけなのかな」今回はそんな、猫と暮らしていくうえで切っても切り離せない、猫の毛にまつわるお話をご紹介していきます。猫に生えている毛の量はとても衝撃的でしたので、ぜひ読んでみてくださいね。...
neko-kenami-kibami
愛猫の毛艶や毛並みが悪い!?【毛が黄ばんでる原因と対処法】猫ちゃんと毎日一緒にいると、病気をしたとか、怪我をしたなどの大きな変化が無いと、なかなか毛艶や毛並みには気がつけないことがあります。愛猫の毛艶、毛並みが悪くなる、白い部分が黄ばむ原因と対処法をご紹介します。...